スーツについて

スーツの着こなしよりも先に手入れ方法を学ぶ

子供の頃は父が毎朝仕事に出かけるときに着ていく仕事着という印象でしたが、私も主人も仕事上スーツを着てするような仕事をしていないため、スーツとは普段は無縁の生活をしています。
 子供の入学式や卒業式などでたまに着た主人の姿を見て、普段より格好が良く見えるのはスーツのおかげだと思いますし、気持ちもキリッとする気がします。
子供たちも、普段と違うパパを見てうれしそうにしていたのを覚えています。
 普段着ないからといっても、格好いいパパを見せる為にも、やはり1~2着くらいは持っていてもいいのではないかと子供たちのうれしそうな顔を見て感じました。
特に息子はかっこいいと何度も口にしていました。
 でも、着こなしもそうですが、普段スーツを着ない人は手入れ等の知識も同時に必要となってきます。
せっかく作ったセミオーダー品を買ってから1度しか着ていないのに虫に食われ泣く泣く処分した事があるのですが、そうならないために必要最低限の知識を持つべきだと思います。

Copyright© スーツ All Rights Reserved.

スーツの着こなしよりも先に手入れ方法を学ぶ
スーツ